6時間以上の睡眠で美肌つくり

睡眠は一日の身体の疲れや脳を休ませ修復させる意味でとても大切なことです。

その中でメラトニンや成長ホルモンが分泌され様々な美容効果をもたらすんですよ。

眠りのホルモンと呼ばれるメラトニンは睡眠の質を高めてくれます。

そして成長ホルモンは肌細胞の再生を高め、細胞の修復を促してくれるんです。

睡眠は美肌にとって必要であり効果的なんですよ。

成長ホルモンは若返りホルモンと呼ばれ眠って3時間以内に分泌されるようで、22時~深夜2時の間が最も分泌量が多くなると言われています。

よく聞きませんか?ゴールデンタイムと言う言葉を?

美肌を目指す人はこのゴールデンタイムには眠っていたいはずですよ!

そして美肌つくりには6時間以上の睡眠が必要と言われていますね。

肌細胞の分裂・再生には6時間以上が必要なんです。成長ホルモンは脳の視床下部から分泌され血液によって全身に運ばれていくのですが、血流を良くする意味で寝る前にお風呂で身体をしっかり温め、筋肉の疲れや緊張をほぐしリラックスすることが大切です。

また食べてすぐ寝るといった生活ではなく就寝前には胃腸を休めておくことが大切です。

睡眠と美肌作りはとても重要な関係です。できるだけ6時間以上の睡眠または質の高い睡眠をとるようにしたいものですね。

コラーゲンプラスのトライアルキャンペーン